サンヨーリフォーム

サンヨーリフォーム株式会社

サンヨーリフォームは、暮らし手の想いを大切に、ご家族が快適に暮らせる住まいづくりのお手伝いをいたします。

TOPページリフォームのご案内施工実例 > 04 兵庫県 H様邸
3世代がつかず離れず暮らせる、“ほどほど同居”を実現”
    兵庫県 H様邸

間取りのコンセプトは家族コミュニケーション

現在、岡山で暮らすH様は、近い将来の同居を考え、実家の2階の全面リフォームを計画されました。 リフォームにあたり希望されたのは、2階に専用玄関をつくり直接出入りできる外階段を設置すること。 しかも中階段を残して1階に住むご両親と行き来できる“ほどほど同居”のプランでした。

2階に新設したLDK。遮音性と保温性が高いフローリングとカーペットを採用。
お子さまが走り回っても1階に音が伝わりにくいように配慮。

ロフトを設置して、
収納力を十二分に確保。

カウンタートップ・面材・壁・天井はホワイトで統一

作業性の良い開放的な対面式を採用

コンロはIHクッキングヒーター

2階の間取りは約20畳のLDKを中心に、ご夫婦の寝室や子ども部屋を振り分けて配置。家族のコミュニケーションを重視し、LDKを通らないと各部屋に入れない間取りにしました。  LDKにはオープンな対面式カウンターキッチンを採用。家族の食事時間がマチマチというお話を聞き、広いカウンターにして食事ができるように配慮しました。

手足を伸ばせる広い浴室

浴室ドアは出入りしやすい引き戸を採用。収納は洗面化粧台とシステムで。

空間が広く感じられるタンクレストイレ

廊下片側の壁面には造り付けの収納

2階の玄関には飾り棚を設置

2階には新たに浴室・洗面室・トイレ・玄関を新設しました。ご主人たってのご希望で広い浴室を実現、手足を思い切り伸ばして入浴が可能です。 浴室ドアは引き戸の採用により、出入りがとてもスムーズです。 大きな洗面化粧台なので洗顔やメイクもラクラク、たっぷりの収納部分は洗面化粧台とシステムで採用し、黄色の面材で統一しました。 廊下片側の壁面は全て収納にしてしました。玄関ホール正面には、インテリアのアクセントになる飾り棚を設置。ご主人の趣味のミニカーなどを並べるご予定です。

1階はご両親宅、2階はご夫婦宅として大胆なリフォームを実施。

2階に直接入れる外階段と玄関を設置。
玄関右側の小窓部分から右側が増築部分。

「水回りなどは2階にも新たにすべて設けたので、基本的に2階だけで過ごせますが、用事のあるときは、すぐに下に降りることができて両親も安心しています」と、ご夫婦は口を揃えておられます。 また、「打ち合わせで実家に帰る機会が増え、お母さんとのコミュニケーションも以前にも増して深まりました。これもリフォーム効果ですね」と、とても喜ばれています。
REFORM DATA

屋根・外装・外廻り

増築/外階段設置/バルコニー設置 など

水廻り

システムキッチン設置/システムバス設置/洗面化粧台設置/トイレ設置

内装

(玄関)玄関ドア・エントランス設置
(廊下)廊下新設・収納部設置
(LDK・主寝室・子供室)床防音フローリング及びカーペット/壁・天井クロス張り替え/出入口ドア設置
●増築部分の1階はご両親の納戸とリビングに。
●2階の増築部には主寝室や浴室などを配置。
●洗濯物がラクに干せるように、洗濯・洗面室からベランダへの家事動線を短く設計。
●主寝室には薄型大画面テレビを設置できるスペースを確保。
●既存廊下の耐力壁をLDK側に移動し長い廊下を設計。
お客様

お風呂とカウンター上のライトにこだわりました

私たち夫婦が最も重視したのは家族のコミュニケーションです。 子ども部屋は勉強に集中できるように多少狭くてもいいので、LDKを広くしてほしいと希望しました。 また、主人は浴室を大きくしたいと要望し、私はキッチンカウンター上にダウンライトの設置を希望しました。 子どもたちが寝静まったあと、ライトをつけベランダ越しの夜景を眺めながら、好きなワインを愉しみたいと思っています。 おかげさまで非常に住みやすい家になりました。

担当スタッフ

構造の頑丈さを活かして安心して暮らせる設計に

阪神大震災にも耐えたサンヨーホームズの既存住宅の頑丈な骨組を活かして、2階を全面的にリフォームしました。 当社が建てた物件なので構造や仕様は熟知しており、その点は施主様からもご安心していただけたと思います。 建築基準法や風致地区ならではの規制の壁となり難しかった部分もありましたが、3世代が楽しく暮らせる住まいができ、良かったと思います。
サンヨーリフォーム 営業/宗澤 俊雄